レーシックを受けることの出来ない目の状況

レーシックを受けることの出来ない目の状況



レーシックを受けることの出来ない目の状況ブログ:2013/12/07


みなさまおはようございます!(´・∀・`)ノ

今日はなんとなく思った事を書きますね

最近ちょっと気になることがあるんですよね。

我が家は犬を飼っているんですが、突然吠えて
玄関に行くことがよくあって。

19時くらいとか夜中も走っていくから、
ちょっと怖くて。

父に話したら、帰り道とか気を付ける
ように言われたんだけど・・・。

おとといも岩盤ヨガに行って、
その後札幌で友達と待ち合わせをしてたから
いなり寿司食べてゆっくりしてきて。

19時に帰ってきたけど、不安で・・・。

最近近所で、ちかんや下着泥棒とか不審者続出なので、
余計に怖いところもあって、友達にも引っ越しを考えたら?
って言われたんだけどね。

エアロビガールとかやってる姿、見られてたら
怖いよね。

彼にもこの機会に同棲って言われたけど、私は
まだ正直しっくりこなくて。

チェコ旅行も行ったし、お買い物とか
お出かけもよくするんだけどね。

なんか…お金の面が少し不安なところがあるんだよね。

サントレックスやダイエットコーヒーを買ったり、
岩盤ヨガに行ったりと、それなりに余裕は
あるんだけど、彼の方はなぜかいつもお金がなくて。

一緒に暮らして、お金を全て私が管理するか、
支払を折半にするならまだ良いけど、何かと頼られてしまうと
貯金もできなくなるし、自分ばかり損してしまいそうな気が。

それだったら、まだ一緒に暮らさない方が良いと思うんですよね。

一緒に暮らすなら、やっぱりそれぞれが協力していかないとね。

ってことで、しばらく実家に帰ろうかなーって感じです。

さ、今日も仕事頑張るぞ!!!

レーシックを受けることの出来ない目の状況

レーシックを受けることの出来ない目の状況

★メニュー

レーシックを受けることの出来ない目の状況
気になるレーシック手術の使用器具
目に疾患がある時のレーシック
レーシックは妊娠中は避けるべき
自分に見合ったレーシックの種類を把握
レーシックの失敗例はクリニック環境が原因
レーシックとドライアイとの関係
適性はレーシックの種類によって変わる
あの松坂選手もレーシックを受けました
最も気になるレーシックの治療費用


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今の時代はレーシックで決まり